LCCで行くツアーは

最近では日本でも国内線、国際線ともにLCCがかなり発達、充実してきました。

うまく利用すればこれまでの大手航空会社でのツアーに比べて相当に安く行くことができます。とくに、ツアーで行きたいところの目的地までの直行便がなくても、海外の場合は経由便を考えたり、国内の場合は地上移動も考えたりすれば選択の幅も大きく広がります。例えば、大阪や東京から北海道へのツアーを考えた場合、札幌へはLCCが就航していますから誰でもこれを利用することを思いつくでしょう。

ところがその他の北海道の空港にはLCCがありません。そういうところへ行きたい場合、これは大手航空会社を使うしかないというのは早計です。札幌までLCCを使い、そこから列車移動、レンタカー移動したほうが総額としては安くなるというケースは珍しくありません。もちろん時間は余分にかかってしまうでしょうが、その移動の途中も観光の一つと考えられるなら、賢い選択肢の一つと言えます。

東京の場合は羽田だけでなく成田も考慮に入れることが選択肢の幅を増やすことに繋がります。海外の場合には地上移動は現実的でないでしょうが、乗り継ぎというのは十分考慮に値します。いわゆるLCCでなくても、日米欧の大手航空会社の直行便よりは、アジアの中堅規模の航空会社の乗継便のほうが安いというのは珍しくなく、LCCまで考慮に入れればなおのことです。ただし、日本のLCCはまだしも、海外のLCCは安全面には十分チェックしたほうがよいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *