関東から行けるスノボツアーを満喫!

毎年12月から3月にかけてが、多くのスキー場でスノボを楽しむ事が出来るシーズンになっていて、東京・埼玉・神奈川といった関東の都心部からは、数多くのツアーが出ています。

関東発のツアーは、北関東・甲信越・福島といったエリアのスキー場に行く事が可能で、0泊2日の深夜発・日帰り・1泊3日や2泊4日の現地泊まり付きプラン等があります。泊まり付きスノボツアーで宿泊する施設は、スキー場近くの民宿やホテルを利用出来る事がほとんどであり、ゲレンデ目の前にある施設の場合はほとんど歩かずに済みます。

施設でいただく食事は、ホテルの場合は夕食・朝食共にバイキング形式を採用している事が多く、食いしん坊の方であっても満足出来る内容です。民宿は、鍋物や定食類などを提供していて、宿それぞれの個性を出してツアー客に食事を楽しんでもらっています。宿泊施設内の乾燥室も無料で使えるので、快適な状態で2日目もスノボブーツを使えます。

スノボツアーはバスか新幹線を使って行く事が出来ますが、バスの場合は集合場所から乗り換えなしで現地まで行く事が可能です。トイレ付車両はあまり多くは無いものの、道中のサービスエリアなどで2回程度休憩を行うので、トイレが近い方であってもあまり心配する事はありません。突然の尿意でトイレに行きたくなった場合は、待機中のドライバーに相談すれば臨時でサービスエリアに立ち寄ってもらえるので、遠慮なく相談をしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *