スノボーツアーで気を付ける事

交通にかかる費用が格段に安く済む上に、リフト券付きで道具やウェアなどのレンタル代も無料なので、費用を安く済ませるためにスノボーツアーを利用する人は多くいます。

とても魅力的なスノボーツアーですが、安全にかつ周囲に迷惑にならないようにいくつか注意すべき点もあります。それは、バスが出発する予定の時刻の5分前には必ず到着することです。そもそもスノボーツアーでは、最初の出発地で全員が集まるのを待ってからゲレンデに移動することになります。この時、集合時間にきちんと到着していないと出発するのが遅くなり、他の乗客に不快な思いをさせることになります。

さらに、バスの運行計画にも影響を与えてしまうので、集合時間の少なくとも10分前には到着するように注意を払うことが大事です。その他にも、スノボーツアーでは必ずシートベルトを着用することが大事です。実は、現在、バスに乗車する際はシートベルトの着用が義務付けけられていますが、窮屈だからという理由できちんと着用しない人が多くいます。

せっかくの楽しい旅行なので、体を締め付けられたくないと思ってしまうのは当然といえます。ただバスの運転手がどんなに気を付けて運転していたとしても、高速を走っていると他の自動車に当たられたりするリスクも拭いきれません。衝撃が車体に加わるとケガに繋がってしまう恐れもあるので、大切な体を守るためにも絶対にシートベルトを正しく着用することが大事です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *